淡路島の皆様に
食のおもてなしをしてきた
いこい
​新しい和洋折衷の息吹を
吹込まれたIKOI


淡路島の広大な自然と海に囲まれた
瀬戸内海の澄んだ空気に包まれた
新しくも伝統のある新感覚の和食
明石海峡のすぐ傍にたたずむ、
新しくも和食の温かみでおもてなす、
いこいのもつなごみ。
あわただしい日常から一時離れ、
豊かな自然を借景に、
いこいの洗練された技と季節の美味を
味わいながら心から安らぐ寛ぎ。

写真ではお伝えする事の出来無い"味"と共に、
心からのおもてなしを提供しています。
是非新しいIKOIレストランでリラックスした
ひと時をお楽しみください。

 
- 淡路島名産 淡路ビーフ -

IKOIでは淡路島名産高級品質牛肉、"淡路ビーフ"を使用しています。

"のどかな風土でのびのびと育った淡路ビーフは、まろやかな美味しさを醸し出し
「島」の大自然を想像させるほど。中でも淡路ビーフは、サシが溶ろける柔らかで舌ざわりも良い。筋肉のうま味と脂肪の香りが微妙に溶け合う淡路ビーフは、高級黒毛和牛として愛され、神戸牛や松坂牛の素牛としても認められるほどです。" by 淡路島牛丼プロジェクト
 

IKOIでは淡路のソウルフード、淡路島牛丼もお召し上がりになれます。
是非ご賞味くださいませ。

 

 
- おもてなしの器 -

日本食に欠かせない要素として器が挙げられます。

IKOIレストランでは皆様にお食事を存分に楽しんで頂けますよう、各地より仕入れた名作陶磁器にてお食事をご提供します。

京焼、信楽焼、備前焼、伊万里焼、等々の芸術品と、
和の歴史に名立たる古美術品等を取り入れております。

日本の匠が創り出した風景と共に、
是非ごゆっくりとお食事をお楽しみ下さいませ。

淡路島の地元に根付いた
温もりと落ち着きのある和食
新しいIKOIの和食

X

シェフによる

新しい息吹を吹き込んだ
淡路島の季節の食材に併せた
洗練された技と

新感覚のコース料理

X

- ​淡路島3年とらふぐコース -

淡路特産”淡路島3年とらふぐ”の本格料理をお召し上がり頂けます。
 鳴門海峡の荒波の中で三年かけて育てられた”3年とらふぐ”は身の締まりも味も格別です。

鳴門海峡の激流が生み出すミネラル豊富な天然の漁場で「3年とらふぐ」は国内産の稚魚のみ、3年間丹精込めて育てられます。

潮の流れが激しい為、身はぷりぷりに引き締まり、肉質・量ともに一味も二味も違う濃厚なものとなります。
冬の淡路の絶品名物をフルコースにて是非一度ご賞味くださいませ。

淡路島観光ガイド | 淡路島3年とらふぐ

https://www.awajishima-kanko.jp/awaji/torafugu/

 
 

IKOI  JAPANESE CUISINE​

いこい ジャパニーズ キュイジーヌ​

 

毎日夜9時まで受け付けております。
​お気軽にお電話下さいませ。
 


*お時間によってはお電話が繋がりにくい場合が
あります。その際はまことにお手数ですが、
しばらくたってからお掛け直しください。

THE CHEF

 
-ご挨拶-
Logo_Edit_I.jpg